N405(千葉230あ・405)


2020/12/1撮影
←松戸営業所3405(野田200か・593)
型式:日野・ブルーリボン(PKG-KV234L2)
車台番号:7000419
製造年月:2009.9
仕様番号:66316
松戸営業所は長らく三菱ふそう車を導入してきましたが、PKG-MP35からエンジンが日産ディーゼル製に変わったこと、尿素SCRを採用したためアドブルー補充施設が必要になること、大型ノンステップバスのラインナップを2007年5月に販売された日産ディーゼル・スペースランナーRAのOEM供給であるエアロスターSに統一してしまったことなどから、京成バスはPKG代の三菱ふそう製路線車の導入を見送り、代わりに日野のブルーリボン兇鯑各することとなりました。それがこの3405を含めた3401〜3414の14台です。
少数派になってしまった日野の14台はLKG代から三菱ふそう車を導入し始めて以降徐々に置き換えられ、現在は中山競馬場の輸送で使用するN尺2台を残して全て新都心や市川、長沼に転属しました。
この車は3338に置き換えられて2018年4月にやってきました。
フロントガラスの左下に日野のロゴがありましたが、車番の貼り付けによって剥がされています。

2020/8/6撮影

2020/7/7撮影

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

管理人/副管理人のみ編集できます