N401(千葉200か32-45)


2021/10/13撮影

2021/10/13撮影
←松戸営業所3401(野田200か・789)
←新習志野高速営業所H710(登録番号変更なし)
←4421←4401←新都心営業所4421(登録番号変更なし)
←船橋営業所花輪車庫4421(習志野200か・698)

型式:日野・ブルーリボン(PJ-KV234L1)
年式:H18年
船橋営業所花輪車庫に新製配置されたPJ代ブルーリボン兇1台です。花輪ではH18年製造の後期型のトップバッターで、以降は黒っぽい床デザインと現行の降車ボタン(WS-260)を標準として導入されます。京成標準カラーを纏っていますが、2014年の営業所再編では新都心営業所に再配置されました。
2015年に新習志野高速営業所に転属して貸切登録の上でイオンフードサプライなどの会社送迎に就き、2018年に松戸営業所に再び転属しました。松戸では新習志野時代同様に貸切登録されていましたが路線車の予備車も兼ねており、たまに南流山のヤマト運輸の送迎に使用されるぐらいで動く頻度はそこまで多くありませんでした。
同年代の車が次々と除籍されて新天地へと赴く中、ひっそりと京成バスとしての余生を過ごしていた3401でしたが、2021年の10月に新木場駅前のロータリーの工事で中型車しか入れなくなったことで長沼営業所から東雲車庫に中型車が貸し出され、その穴を埋める形でこの車が長沼営業所に貸し出されました。
貸出期間終了後はそのまま除籍されるようで、動く姿は今しか見られません。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

管理人/副管理人のみ編集できます