路線概要

東京駅と成田空港を結ぶ、京成高速バスの主幹路線です。
元々は京成グループ各社が運行する「東京シャトル」と、JRバス関東と平和交通系列が運行する「THEアクセス成田」の間で熾烈な乗客獲得争いが繰り広げられていましたが、利用者からの「乗り場や乗り方、予約方法までバラバラのためわかりにくい」という声を受けて2020年2月に統合され、「エアポートバス東京・成田(TYO-NRT)」という名称が新たに付けられました。
一方東京シャトルの統合前、2017年に運行開始した「有楽町シャトル」は、2020年に開催する予定だった東京オリンピック・パラリンピックに向けて、国土交通省が主導するバリアフリー化の実証実験路線として運行を開始したものです。奥戸営業所と新習志野高速営業所、長沼営業所の管轄で、専用車としてリフト付きバス(車番:1278、H504)と低床・二階建てバス(車番:1801)が導入され、固定のダイヤまで組まれました。
東京シャトルと同じく成田空港と東京駅周辺の鍛冶橋駐車場を結んでいました。運行開始当初はそこそこの本数を誇っていましたが、八重洲口の目の前まで行ける路線に乗れるのにわざわざ同じ値段で鍛冶橋駐車場行きに乗るような物好きはおらず、結局大減便されて繁忙期に利用を促されるような路線となってしまいました。
この有楽町シャトルも東京シャトルとTHEアクセス成田の統合時にまとめて統合され、鍛冶橋駐車場発着で八重洲口を経由する便としてしばらくは残っていたのですが、新型コロナウイルスの感染拡大による特別ダイヤによって事実上消滅しました。
長沼営業所担当便も現在は全て運休しています。
時刻表や運賃などはこちらから→https://www.keiseibus.co.jp/kousoku/nrt22.html

時刻表(2020年4月1日改正)※全便運休中

上り(成田空港→東京駅)
16号72号130号210号240号
成田空港第3ターミナル?(1番乗り場)8:0511:25
成田空港第3ターミナル?(2番乗り場)14:2018:2020:00
成田空港第2ターミナル?(2番乗り場)14:2518:2520:05
成田空港第2ターミナル?(19番乗り場)14:3018:3020:10
成田空港第1ターミナル?(31番乗り場)8:1511:35
東京駅八重洲口?9:4012:4015:3519:4521:15

下り(東京駅→成田空港)
15号67号125号(予約便)185号(予約便)239号(予約便)
東京駅八重洲口?(JR7・8番乗り場)6:008:5011:4014:4017:40
成田空港第3ターミナル?7:029:5212:4215:4218:42
成田空港第2ターミナル?7:059:5512:4515:4518:45
成田空港第1ターミナル?7:1010:0012:5015:5018:50

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

管理人/副管理人のみ編集できます