千葉市稲毛区にある京成バス長沼営業所に所属する車両、過去在籍した車両の解説や路線、バス停の解説、LED方向幕再現など様々な情報をお届けします。

路線概要

1971年(昭和46年)に千葉県住宅供給公社によって造成が開始されたこてはし台団地と勝田台駅を結ぶ路線として開通した路線です。運行開始当初は供給公社が貸し切って運行されており、現在のこてはし台2丁目公園を折返し場として使用していました。
その後は造成の進行によってこてはし台6-39付近まで延伸し、1980年代後半の横戸台団地の造成でこてはし団地折返し場まで延伸され現在の形となりました。

2013年(平成25年)からは中型車で運行されるようになり運用の大半を占めていますが、ラッシュ時への対応として大型車による運用が2015〜2016年頃から復活しています。一方深夜バスはコロナ禍で利用者が減少したことから2021年夏に廃止されました。

運行系統

系統番号経由/行先
勝01こてはし団地〜こてはし団地入口〜勝田台駅
勝01深夜(廃止)勝田台駅→こてはし団地入口→こてはし団地

方向幕

[勝01]勝田台駅

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

管理人/副管理人のみ編集できます